匠(たくみ)ギャラリー修理・修復お問い合わせ
当店は自信を持って、仏壇・寺物・社殿・社輿など修理・修復致します。
ご自宅の建て替え・リフォームなどに合わせて、ご先祖様のお仏壇も一緒にきれいにしてみてはいかがでしょうか。
重要文化財や国宝級などの修復も実績がございますので、修復が困難とされ他店で断られた場合でも一度当店へご相談下さい。

【納期】
修理・修復する物の状態にもよりますが、仏壇で約2ヶ月〜4ヶ月 お寺用仏具で6ヶ月〜1年位です。
ご質問等がある場合は、メールかお電話・FAXで受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0943-23-3325
FAX:0943-23-1527
E-mail: info@mizotabutsugu.com

修理手順風景
伝統的なお仏壇は、ホゾ組という技法で作られているので各部品に分解することができます。
各部品を繋いでいる楔留めや金具を取り外して分解し、打ち付けてある飾り金具なども全て取り外します。
分解した部品を水洗いや薬品で洗います。
永年使い続けてきたお仏壇にこびりついたホコリや汚れをしっかり洗い流し、十分に乾燥させ、漆や金箔も古くなったものを綺麗に洗い落とします。
金具など打ち付けてあった釘穴などを埋め、キズ・虫食やネズミなどにかじられ痛んでる部品があればパテ等で補修し反りや痛みがひどい場合は部品ごと作り直します。
あらかじめ箔下漆(金箔をおすための漆)を塗っておいた部分に、ムラなく均等に金箔を押していきます。
金箔を押し終わったら、金具等を打って組み立てていきます。
以上の分解・補修後の工程は、新品のお仏壇を作る工程とほとんど同じです。

Copyright (C) 2009 Mizota Butsuguten Corporation. All Rights Reserved.
トップページ